mitani corporation
  • 製品ラインナップ
  • ダウンロード
  • サポート
  • 対応OS一覧
  • 事業紹介

ContamiAnalyzer

  • 特徴
  • 機能一覧
  • ハードウェア

ContamiAnalyzer対応ハードウェア

基本的な推奨ユニットを利用した際のシステム構成および各ユニットの仕様例を記載します。
下記仕様はあくまで参考仕様でございます。
お客様の用途に応じて、最適なカスタマイズをご提案し、ご要望へお応え致します。

デジタルマイクロスコープ

撮像素子 1/1.8型CCD
有効画素 1628x1236 (200万画素)
光源 メタルハライドランプ、LED照明
照明 同軸落射照明、リング方式
調整パラメータ シャッタースピード、ゲイン、ホワイトバランス

電動XYステージ

移動量 X・Y軸:±50mm
移動分解能 X・Y軸:±2mm
繰り返し位置決め精度 X・Y軸:±10mm

専用PC

OS Windows 7 / 8 / 8.1
※ハードウェアのドライバの対応状況により変更となります。
CPU Intel Core i5 以上推奨
メモリ 4GB以上 推奨
ディスク容量 空き容量 100GB以上
ディスプレイ 21インチワイドモニタ 以上推奨

最小検出能力

①低倍率ズームレンズ(20~160倍) 65 ~ 8.5μm
②中倍率ズームレンズ(50~400倍) 26 ~ 3.3μm
③高倍率ズームレンズ(140~1400倍) 10.3 ~ 1.0μm
※撮影倍率により、オプションのオートフォーカスユニットが必要となる場合があります。
 基本構成以外の構成についての詳細は弊社へお問い合わせ下さい。

×

製品に関するお問い合わせ
お困りごとや製品についてのお問い
合わせはこちら
カタログやデモ版のダウンロードはこちら

トップへ