三谷商事株式会社 ビジュアルシステム部

mitani corporation
  • 製品ラインナップ
  • ダウンロード
  • サポート
  • 対応OS一覧
  • 事業紹介

サポート

一覧を見る

動作環境について

【Q.】OSをバージョンアップしたい。注意点などありますか?


【A.】WindowsOSをバージョンアップ (WindowsXP⇒Windows8/10など)
基本的にソフトウエア自体は、OSが変わっても互換性があるため動作します。ただし、ハード的にドライバが必要となるようなデバイスをご使用の場合、バージョンアップしようとしているOS上で使用できるかドライバが用意されているかを確認する必要があります。
たとえば、画像入力機器をご使用になっている場合、カメラや入力装置によっては、バージョンアップしようとしているWindowsOSに対応していないことも考えられるので、デバイスのメーカーへ確認が必要です。

また、USBプロテクトキーについても、バージョンアップしたときにドライバをアップデートする必要がある場合があります。 USBプロテクトキー



【Q.】64ビットOSで動作しますか?


【A.】アプリケーションは、32ビットアプリケーションとして作られていますが、WindowsOSが64ビット版の場合、OSが持つWOW64という32bitエミュレーション機能を利用してアプリケーションが動作いたします。
ただし、デバイスドライバーなど32bitエミュレーション機能を使用できない場合がありますので、カメラや外部装置などを制御するような場合は注意が必要です。



【Q.】WindowsOSをアップデートしたところ、カメラの映像が写らなくなってしまった。


【A.】お使いのカメラのメーカーよりWindowsOSの対応ドライバが入手できる場合もありますので、ご確認ください。
対応ドライバがない場合は、カメラ入力は使用できません。必ず、WindowsOSに対応したドライバをインストールしてください。




トップへ