三谷商事株式会社 ビジュアルシステム部

mitani corporation
  • 製品ラインナップ
  • ダウンロード
  • サポート
  • 事業紹介

サポート

一覧を見る

プロテクトキーが認識されずソフトが起動しない、またはデモ版で起動してしまう

インストールファイルに添付されたプロテクトキードライバのバージョンが、Windows UpdateなどによってOSとの適合性がなくなったために発生することが多い現象です。
WindowsOSをバージョンアップしたらプロテクトキーが認識されなくなった。
突然アプリケーションがデモ版で起動するようになった。
上記のような場合に以下の内容をご確認下さい。

プロテクトキーとはどのようなものでしょうか?

以下の写真のような形があります。 KeyPics.jpg 認識すると、キーの先にあるLEDランプが点灯します。

消灯時:
HASPKey1.jpg 点灯時:
HASPKey1LED.jpg


消灯時:
HASPKey2.jpg 点灯時:
HASPKey2LED.jpg

USBポートとはどのようなものでしょうか?

たいてい、パソコンの前面または後面にUSBポートがあります。
以下の写真のような形状です。 USB.png
ポート形状には上下の方向がありますので、ポート形状に合わせてプロテクトキーを接続してください。 複数ある差込口のいずれかに挿します。

プロテクトキーのランプが点滅している

プロテクトキーのランプが点滅している場合、故障の可能性が高いです。
弊社サポート、お問い合わせフォームにご連絡してください。

お問い合わせフォーム

プロテクトキーのランプが消灯している

プロテクトキーのランプが消灯している場合、OSがプロテクトキーを認識していません。
ドライバがOSに対応していない。
または、プロテクトキーが故障していることが考えられます。
下記のリンクより、最新のドライバをダウンロードして、ドライバを更新してださい。

ドライバダウンロード

最新のドライバに更新しても認識しない場合、弊社サポート、お問い合わせフォームにご連絡してください。

お問い合わせフォーム

トップへ