三谷商事株式会社 ビジュアルシステム部

mitani corporation
  • 製品ラインナップ
  • ダウンロード
  • サポート
  • 対応OS一覧
  • 事業紹介

SensivMeasure

  • 特徴
  • 機能一覧
  • ハードウェア

SensivMeasure特徴

SensivMeasureは、画像計測・画像処理・データ処理を統合した2次元画像寸法計測ソフトウェアです。画像の取り込みから画像上での寸法計測、データ処理までサポート。計測結果をMS-Excelに転送してExcel上でレポートを自動生成できるなど、効率よくデータ処理を行うことができます。革新的なGUIを導入しながらも価格を抑えた、ユーザーフレンドリーな製品です。

※SensivMeasureは2017年9月を持ちまして販売終了となりました。ソフトウェアの機能はWinROOF2015へ統合されております。

SVM_main_shade_image01.gif

観る、撮る、測る、管理するがオールインワンに

SVM_001.gif

SensivMeasureは顕微鏡やマイクロスコープでの画像取り込み、寸法計測に必要な機能を備えた製品です。 豊富な計測ツールに加え、計測図形間の計測機能もご用意しています。 マウスカーソルを自動的にエッジにフィットさせる機能や、オートキャリブレーション機能によって人為的誤差を最小限に抑えることができます。

使いやすいGUIを採用

SVM_002.gif

ツールやデータシートなどを自由にレイアウトしてご利用できます。また、レイアウトは記憶されていますので、常に最適なGUIでの計測が実行できます。 フルスクリーン表示での計測にも対応していますので、微細な画像特徴を見逃すことがなくなります。

抜群の拡張性

SVM_003.jpg

フォーカス合成、ハレーション除去、電動顕微鏡制御、レンズ監視、ステージカウンタ、図形間計測などの豊富なオプション機能をご用意しました。目的に最適な製品構成をお選びいただけます。詳しくは弊社サポート窓口までお問い合わせ下さい。


トップへ